カラコンには様々なブランドがありますが、ブランドによって安心かどうかなんて
わかりませんよね。
ブランド自体はたくさん売れていて人気でも、そのカラコンをつけて不具合が出る人も当然いるからです。
では誰がつけても問題ないカラコンはあるのでしょうか?
口コミを見ていると、どのカラコンも確実に一つは合わなかったというものが
あると思います。
このことからわかるように、誰がつけても安心なカラコンというものはないでしょう。
人それぞれ目に特徴がありますし、眼球の形も違います。
なので誰の目にも安心ということはまずないのです。
ではどうすればいいのかというと、まずは安全性が確保されているカラコンを試すことです。
安全性が確保されていないカラコンとは、高度管理医療機器として認められていないカラコンです。
カラコンの商品のどこかに記載があるので、その記載がないカラコンは
やめておきましょう。
必ず自分の目に合うカラコンがあるので、どうしても見つからない場合は
眼科に行くのもいいですね。